Gwent Official Partnerによる非公式攻略サイト

バーゲン作、ぺスタデッキ!​

今回はこれまで使ったぺスタデッキを元にバーゲンが視聴者のアドバイスも貰いながら完成させたデッキです!
では早速いってみましょう!

ショートラウンド大爆発

デッキリストはこちらです。

<ある程度分かる方向け>
・すべてのラウンドでショートに持ち込める

がポイントです。

<はじめたての方向け>
いくつかのポイントに分けて説明します!
①このデッキの強み・弱み
・強み
少ない手数で高戦力値を出せるため、どのラウンドでもショートに強いです。

・弱み
ランバート、封印、疫病などキーカードが除去 or 封印されると厳しいです。

②このデッキのキームーブ
・ぺスタ+死の影+モルヴッド
ぺスタ、捕食ユニット、モルヴッドの3枚あれば出せる高打点。
引けるのであれば2ラウンド目に手札をすべて使っても構いません。

・デトラフ+カランシール+カイラン
昔からある黄金コンボ。これも3枚あれば高戦力値が叩き出せます。

・ぺニテントを捕食でザビースト展開
デッキの7コストはザビーストのみです。
圧縮と共に戦力値を上げられます。

③マリガン時の注意
フォグレットはもちろん1枚手札。
その他はキームーブのどれかが集まるようにマリガンしましょう。ウィスペスからの囁きの丘でぺニテントは圧縮が進みます。

④動き方
・1ラウンド
手札を見ながら圧縮を進めます。
フォグレット、ウィスペスからのデッキ圧縮は終わらせておきたいです。
ぺニテントもここで使えれば尚良し◎

・2ラウンド
キームーブの「ぺスタ」or「デトラフ」で圧力をかけましょう。
どちらを狙うかは相手のデッキを見て判能です。

・3ラウンド
残ったもう一つのキームーブで決めます。
手札枚数は5枚以内が基本です。引ける自信があれば3枚で勝負でOKです。

・その他
ゴリアテやイギャーンなども戦力値が高いため、出すだけで一気に形勢逆転も可能。
ラウンドの後半で一気に差を詰めましょう。

<バーゲンが使ってみた感想>
長かったぺスタとの旅もひとまず終了。
調和スコイア相手に2ラウンド目にシナリオを使わせ、3ラウンド目に引きはなす理想ムーブができています。
ぜひ対戦動画も参考にして使ってみて下さい!
※動画ではストラタジェムを影の壺にしていましたが、変更しています

いかがだったでしょうか?
まだまだ調整中ですが、どのラウンドでもショートに持ち込めるのは安心感抜群。
ぜひ体感してみて下さいね◎

では今日もレッツエンジョイグウェント!

メニューを閉じる